2016年11月

1111111111111111111111
地産地消の大切さや農家の大変さはわかってはいても
目先の価格に必死になるようなところがあるんですよね。
これってなぜなんでしょう…。
そういえばコンビニの地産地消弁当も期間限定モノだったとかで
もう店頭からなくなってしまいました認股證搜尋が、地産地消の行動がブームではなく、
継続してみんなが暮らしの中に取り入れていけるためには、
あちこちで絶えずいろんな発信があることが一番大切なのかもしれません…。
リオオリンピック、日本頑張りましたね。
夏休みだったので、毎晩リアルタイムで見てしまい、昼間はポワ~ンとして仕事に集中でき

ない日々でした。

体操の内村航平選手、もう天才ですね、完璧だわ。
でも私が一番燃えたのは卓球男子。
水谷隼選手がすごかった!
「あかんがな、もう負けるわ」と誰nuskin 如新もが思ったところからのあの追い上げ、勝った瞬間のガ

ッツポーズに私も「よっしゃぁー!」と大声で叫んでました。
福原愛ちゃんばかりに期待が集まり、今まで全く注目されてなかった卓球男子、世界大会で

も上位を取ってたのにいっぱい努力してきたのにスルーされてきて気の毒だったのですが、

これで皆の目を向けさせたこと間違いなし!かった!!
手に汗握るすごいラリー、「よしっ!」「あーっ!!」とこっちも思わず声が出る。よく取る

よあんな球。
水谷選手が点を失うと、私が「あーもぅ何やってんの!」「もーっ!拾えよっ!」などと言

うもんで、横で見てた息子が(息子は中学時代卓球部だったので卓球男子だけは見てた)
「あんた、偉そうに言うなよ、何ひとつ同じことできひんやろが。」
と怒ってました。

卓球女子の石川佳純選手もすごかったわ。
試合中の彼女の目の鋭さ、ハンターの目、戦士の顔ですよ。メダルを取った後のインタビュ

ーの時の柔らかな表情と全く違う。
あの狙い撃ち的な目、最高にカッコイイ!
卓球は、素晴らしい試合を見肌膚護理せてもらって「さすがオリンピック!寝ないで見

924651_db55032e9905f40c3e6dcca3d7633ddc
第一次産業を志すには、かなりの熱意と根性が必要です。

私の職場でもたくさん新人が入って来ましたが、女性の方がはるかにしっかりしてるし
根性が座ってる。涙は女の武器と言われます坐骨神經痛が、男の方がよく泣いてたり落ち込んでたり
する。時代は変わりつつあります。ていうか変わってないのかも。
漁師の嫁の方が漁師よりはるかに強かったもん。

シジミもマシジミと勢多シジミの2種類があり、勢多シジミは雌雄別々だから交尾でしか
繁殖できないけど、マシジミは雌雄同体だからどれでもタマゴを産んでバンバン増えるの
だとか。漁師の嫁おばちゃん達が「女もマシジミみたいやったらよかったのに。ダンナ
なんか要らんわ」「女も進化したらいずれ雌雄同体になるかもしれんで」と笑ってました。
なるほど…

…頑毎日流れる被災地の映像に心が痛みます。これからの事を考えたら
不安で仕方ないだろうに、それでも被災者どうしが助けあい、
前を向こうと頑張る姿には敬服しま。
あまり香港如新の災害の規模と被災者の方々の姿に、いろいろな団体?企業?
個人が支援をし、物資や、本当に誰もが何かをしたい、
しなければという思いが募りました。
これほどの助け合いの輪の大きさを見ると、
「日本人はすごい」「人間って温かい」とうれしくなります。
同時に、こんな時に被災者の家に泥棒に入ったり、義援金詐欺などする
火事場泥棒のような人間は、とっとと捕まえて重罪にしろ!
と思ってしまいます。

今回の様々な支援の中には、インターネットで呼び掛けて繋がった人々の力も
ありました。
耳の聞こえない人々にタイムリーに手話ニュースがあればとつぶやけば、
それを見た人が手話のできる人を募り、編集の仕事を卓悅している人が映像を
撮って編集する、人々のボランティアの力で生まれた手話通訳ニュースです。
また、被災で橋が崩れたり道が無くなったりと、もとの地図とは大きく
変わってしまった地形を、インターネットで情報を集めて新しい地図を
作っている人々もいます。


jpg11w
さてさて、昨年は悪夢の排水溝詰まりで大晦日と元旦は
水道使えずでしたので、年末にドキドキもので排水溝
チェックしましたが気を付けていたからか
(油やマヨネーズなどはトイレットペーパーで拭き取ってた)
スカスカのスイスイ、詰まりナシ!
気分晴れやか卓悅Bioderma、しっかりおせち作りに精を出すことができました。
お正月は私の実家で、一人暮らしの母と隣に住んでる
弟一家とともに元旦のお祝いをするのが恒例 (ダンナは家で
グータラしてるのが恒例なのでダンナ抜き)。
さすがに80歳の母の料理分担はかなり減り、そのぶん私の持ち分が
増えてきました。
弟の嫁は超お嬢なため何も作らず金で解決するタイプ。なので、
すき焼き用の高価な霜降り肉をドーンと買ってくるだけ。
だから黒豆、抹茶入りキントン卓悅Bioderma、筑前煮(お煮しめではなく、
なぜか筑前煮)、その他もろもろを全て私が作る羽目になり、
紅白も見られず (三輪明宏さんだけは見た。よいとまけの唄は感動、
涙ものでした) おせち作りは元旦の夜中2時になっても終わらずでした。
数時間寝ただけで、出来上がった大量の料理を持って朝から実家へ。
実家では、年に一度しか使わぬ重箱や銀杯、食器類を出し入れするのに
一苦労。押し入れの奥に眠ってるものを脚立出して奥から引っ張り出し、
包み紙をほどいて、と手間のかかる作業は我が娘と息子の初仕事。
娘は「こんな大変なことを今までおばあちゃんが一人でやってはったんやなぁ…」
息子は「何もせんと食べるだけ食べて、さらにお年玉もらってたんやなぁ」
とつぶやいたのを聞き、祭事を手伝わせることも文化の伝達、大きな意味が
あると感じました。
食器も出揃い、皆が席につくと挨拶が始まり、それから杯が回り、
母のウンチクが始まります。
「お福茶はな、昔に空也上人が無病息災卓悅冒牌貨を祈って考えはったもんなんや。
れんこんはな、先が見通せるように、クワイは芽が出るように…」。



我以前也很少到專業的美容機構做護理這些,因為工作真的是很忙,後來身邊的好姊妹跟我說

我皮膚的角質太厚了,再不去Dr reborn做下美容護理很快就會變成老太婆了,會馬上老太婆這

句話對我而言真是太可怕了,天知道我才不到三十歲啊,年齡比tiwns都還要小。

說到tiwns我身邊好多朋友都是她們的粉絲,我也不例外,我一直都有關注偶像的動態,生活生

很多行動指南大多追隨偶像的風格,無論是穿衣打扮,還是時尚妝容方面,關於美容這一塊,

我倒是知道阿嬌她有代言香港著名醫療及美容品牌Dr reborn。

tiwns歌迷都知道阿嬌雖然人長得美,得是她腿粗卻老成為娛記的攻擊點,阿嬌在中學的時候是

田徑隊員,造成腿粗在所難免,她也試過很多減小腿的方法,效果都不大。但是Dr reborn幫到

她了,阿嬌在Dr reborn做了「BBD重點美腿療程」很好的改善了粗腿的問題。

Dr reborn的明星代言人除了有阿嬌之外,女神溫碧霞,模特莊思敏,《一路向西》的女主郭穎

兒都做過Dr reborn的代言人,有如此強大的女神團做代言,相信在Dr reborn享受醫療美容服

務肯定能享受到專業、安全、有效的服務。

我身邊的好姊妹都喜歡去Dr reborn旺角那間六星級旗艦店做美容,我去過之後也很喜歡,因為

它的專業服務和舒適的環境,給到我給帶來了十分美好的印象,除此之外去過那邊完美白嫩膚

回來後,連男友都大贊我變漂亮了許多。

↑このページのトップヘ